デリ・ジャパンの軌跡

新年あけましておめでとうございます

2020年1月5日

新年あけましておめでとうございます。
2020年オリンピック開催の年がスタートしました。

この岐阜地区でも年輪ピックなど地元開催の競技も多く
秋に向けて忙しくなりそうな予感がします。

令和初の新年を迎え、何かと新しい取り組みも多くあります。
弊社としましても時流に合った改善改革をしながら
100年企業目指して頑張っていきたいと思います。

まずは、この新しい年をスタッフ皆で迎えることができたことを
心から感するとともに、一歩ずつ進んでいきたいと思います。



今年も1年間ありがとうございました。

2019年12月31日

皆さんこんにちは。
長いようで短かった1年も今日で最終日です。

弊社の最終日は通常の事業所運営以外に「おせち料理」の製造配達があります。
毎年数多くのお客様よりご注文をいただきありがとうございます。

ご注文いただいたお客様にご満足いただける商品をお届けするために、
社員一同心を込めて本日の業務を実施致しました。

多少配送などのトラブルはあったものの今全ての業務が終了できました。

本当に様々な出来事があった本年ではありましたが、今思えばスタッフが
支えてくれたおかげでここまで辿り着くことができたと実感しております。

たくさんお知らせしたいことがあるのですが、何せ最終日。
まだまだやることが多くこれから最後の仕上げをしたいと思います。

今年1年間誠にありがとうございました。
皆さまにとって来年も良い1年になることをお祈りいたします。

どうか良いお年をお迎えください。



年末に向かって

2019年12月19日

みなさんこんにちは。
今年も残すところあと12日となりました。
私はこの時期になると決まって過去を振り返ったりします。

良いことも悪いことも毎年のようにたくさんあるのですが、
会社や社員、自分が今現在元気でいる結果が目の前にあるので
それでよし!ですね。

にしても課題は多く残されています。
1)人不足の解消
2)管理職の増員
現在この2点が大きな課題として挙げられます。

恐らく何不自由なく充足している企業さんは今の時代ないのかも知れません。
機械化やIT化が進んでも私たちの業界では人に頼る部分は多くあります。

早急に対応しながら、同時に快適な職場環境を整備するためにも、もう少し
余裕のある人財体制をつくりたいものです。

年末に向けて移動中の車も慌ただしく見えてきました。
こういった時こそ落ち着いて行動し気持ちよく今年の終わりを迎えたいものです。

どうか風邪などひかないよう皆様もご自愛くださいませ。



人は感情のある生き物

2019年12月12日

いつもありがとうございます。

今日は仕事の話ではありませんが、ふと自分自身思うことがありましたので
自分なりの解釈で書きたいと思います。

全ての人がそうだと思いますが、あくまで私自身に置き換えてお話しすると
「人には感情がある」もちろん動物にもありますが、人はその感情により
表現したり行動したり泣いたり怒ったりと様々です。

私生活や仕事にもその感情は大きく左右されるものだと思います。
とはいえ、感情をむき出しにしては管理者たるもの失格ですね。ですから
日々できる限り冷静に物事を判断し対応していかなければなりません。

私はまだ未熟です。
時には自分自身の感情を抑えきれず、仕事に対して悪影響を与えることも
あります。

物事はうまくいくことばかりでは当然ありません。
分かっていても常にうまくいくことを願ってやみません。

最悪の場合、悪いことばかり頭をよぎってしまい自身で勝手に落ち込んで
もっと悪い方向へ向かってしまう。

こんなとき、自分を修正してくれる人がいるかどうかです。
それが「信頼できる上司」「同僚」「彼女・彼氏」「妻・夫」なのかは
人それぞれだと思いますが、そんな自分を修正してくれる人物がいれば
一番幸せなことです。

私は自分が迷った際、困った際、落ち込んだ際に助けてくれる人がいます。
これは当然ではなくとても幸せなことだと最近特に実感します。

感情がある以上何度も同じ間違いがあるかも知れませんが、みなさんも
是非自分を助けてくれる人を探してみてはいかがでしょうか。



まいどおおきに岐阜北方食堂周年祭

2019年12月10日

みなさんこんにちは。
12月7日(土)8日(日)に北方食堂14周年にあたる周年祭を開催しました。

新聞折り込みと店舗で宣伝しご来場者様にはご飯無料券配布や人気メニューの割引など
実施し多くの方にご利用いただくことができました。

この14年間お店が続けられるのも、何度も足を運んでいただけるお客様のおかげです。
ありがたいことに愛されているのだと実感するとともに、料理の質や種類など
改善しながら常に向上心を持っていかなければならないと思います。

また、お客様に愛される店として店舗スタッフさんも弊社の自慢です。
北方食堂に限らず私は現場スタッフさんと中々交流する機会がありませんが、
店に行くと元気な声で「いらっしゃいませ」と迎えてくれます。

他の事業所スタッフさんも毎日頑張ってくれています。
本当に温かい、そして仕事に厳しいスタッフさんに恵まれ会社が成り立っております。

そんな皆さんがより頑張れる職場を目指して頑張っていきたいと思います。



デリ・ジャパンの軌跡 一覧 >

最近の投稿
アーカイブ

ページトップへ