楽しい食事

テーマは“楽しい”

毎日のお食事も“楽しい”が加われば、もっともっと美味しい食事になる
当社は食事に“楽しい”をご提案してまいります。

当社の社員に、ただ漠然と“楽しい食事とは?”と聞いてみました。

Q. あなたにとって楽しい食事とは。

小池典良(統括部長)
入社15年目/38歳

自然と笑顔が溢れるそんな食事風景と考えます。安全安心は大前提にバランスのとれた美味しい食事を心から楽しむことだと思います。

 

後藤 彩(管理栄養士)
入社7年目/28歳

バイキングやビュッフェなど自分の好きな料理を選んで友達や家族など一緒に食べる食事は楽しいです。

 

宮南晴美(栄養士)
入社1年目/23歳

家族や友達など、みんなで話しながら食事するのはもちろん楽しいです。また、料理の見た目など彩りがキレイだとより楽しい食事ができると思います。

お一人お一人の“楽しい”を追及し、どこよりも美味しい食事をお届けしていきます。

 

楽しい企画をお届けいたします!

岐阜県

商品名 奥美濃古地鶏の親子丼
価格 500円
特徴 歯ごたえがよく、コクのある旨みが特徴の岐阜県のブランド地鶏、「奥美濃古地鶏」を使用した親子丼です。
主な使用食材 奥美濃古地鶏もも肉、
たまねぎ、たまご、みつば、
岐阜県産ハツシモ
エネルギー 742Kcal

九州

商品名 熊本名物太平燕(タイピーエン)
価格 500円
特徴 春雨スープにエビ、イカ、豚肉、白菜、人参などの五目炒めを合わせて、揚げ卵をトッピングした熊本名物です。
主な使用食材 春雨、エビ、イカ、豚肉、
白菜、人参、もやし、
きくらげ、たまご
エネルギー 436Kcal

 

ページトップへ